思い出と記録

たくさんの記念日ができています。

photography

現在、子供写真館はとても増えています。 また子供に対してもお宮参りから始まり、ハーフバースデーというように記念として写真に残す家族がふえており、これから利用者はどんどん増えていくでしょう。 そのため、子供写真館は子供の1番の笑顔を撮影できるように写真館を過ごしやすいものに工夫していくと思います。 カメラや機材など囲まれて圧迫された雰囲気でも泣かないようにキャラクター仕様にしたり、1度泣いてしまったらおやつやジュースを飲んで機嫌よくなれる場所つくりをしたらいいと思います。 またたくさんのお洋服を用意して、いろいろな格好がとれるように準備しておくといいと思います。 長時間になると疲れると思うので撮影時間は短く、いいものをとれるようにします。

子供写真館での注意。

子供写真館ではたくさんの機材がおいてあるので、子供が走り回ったりして倒さないように見ててあげましょう。 そして知らない場所にくると子供は不安になり、笑顔が出なくなり嫌がる子も出てきます。 なるべく隣に両親がいて安心させてあげるといいです。 子供写真館では飲食は中ではできません。 服などが汚れてしまうからです。 なるべく子供写真館に来店する前にご飯やおやつなどを食べさせて満足させてあげると機嫌がよくなったりします。 1度着替えるとなかなかおトイレにもいけないので事前におトイレに連れて行ってあげましょう。 機嫌が悪くなったら、 自宅でよく遊ぶおもちゃなどを持っていって、遊ばせたりすると自然に笑顔がでてくると思います。